シミ(顔全体・スポット) シミ(顔全体・スポット)

シミ(顔全体・スポット)

美容クリニックにおけるシミ取り治療には、レーザー治療や光治療、外用薬治療など、さまざまな方法があります。
顔全体、スポットでのシミ取りでは、レーザートーニング・イオン導入・IPLを用いた治療をおこないます。
顔全体シミ取り(トーニング)+イオン導入
16,500
(税込)

シミ取り治療とは?

当院のシミ取り治療は、大きく分けて「ルビーレーザートーニング」「IPL(ライムライト)」「イオン導入」の3種類をご用意しております。
ルビーレーザートーニングは、シミの色素を破壊する方法です。レーザー光をシミに照射することで、毛穴の開きやニキビ跡などの改善を行います
IPL(ライムライト)は、肌の色調トラブル(シミ・そばかす・くすみ・赤ら顔・ニキビ跡の赤み)や質感のトラブル(小ジワ・毛穴の開き・ごわつき)などの症状を同時に改善します。
イオン導入は、微弱な電流を流すことによってビタミンCを真皮まで浸透させ、細胞を活性化し、みずみずしい肌を作ります
事前にカウンセリングを受けて、自分に合った治療方法や費用を確認しておきましょう。

施術可能部位

■顔全体・スポット

期待できる効果

  • シミやそばかすの除去
  • 美肌効果

当院のシミ取り治療の特長

顔全体シミ取り(スポット)

顔全体シミ取り(スポット)の施術は、レーザーを使ったお顔のシミ取り治療です。スポット照射では、キレよくシミを取り除くことができます。

顔全体シミ取り(トーニング)

顔全体シミ取り(トーニング)の施術は、レーザー治療の一種です。レーザー光を弱い出力で照射することで、シミだけでなく、くすみや毛穴の開きなどの肌トラブルにも効果的です。
毛穴の開きやニキビ跡などの改善を行います。

こんなあなたにオススメ!
  • 人知れず、シミ・くすみを治したい方

  • 毛穴の開き・黒ずみが気になる方

  • トーニングでお顔全体を明るくしたい方

  • 広範囲の薄い細かなシミを取りたい方

IPL(ライムライト)

日本人の肌を考え、日本人医師により開発された様々な肌トラブルを解消する光治療器です。520~1,100nmと幅広い波長の光エネルギーを顔全体に照射します。そのため、シミ・そばかす・くすみ・小ジワ、赤ら顔・毛穴の開き・ニキビ跡の赤みなど、混在した症状を同時に改善します。また真皮層のコラーゲンの産生を促すため、ハリ感も生まれます。日常生活に制限はなく、施術当日からメイクも可能です。

こんなあなたにオススメ!
  • シミ、そばかす、肝斑などの色素沈着が気になる方

  • 毛穴の開き・赤ら顔が気になる方

  • レーザー治療やケミカルピーリングに抵抗がある方

  • 短期間で効果を実感したい方

イオン導入

イオン導入とは、プラスイオンとマイナスイオンの性質を利用した技術です。プラスイオンはマイナスの帯電した物質に引き寄せられ、マイナスイオンはプラスの帯電した物質に引き寄せられます。美容成分には、プラスイオンの性質を持つものや、マイナスイオンの性質を持つものがあります。イオン導入では、その美容成分の性質に合わせて、プラスイオンやマイナスイオンの電流を流すことで、美容成分を肌の奥深くまで浸透させることができます。肌への負担を軽減し、より効果的な導入を実現します。

こんなあなたにオススメ!
  • 美容成分を肌の奥深くまで浸透させたい方

  • 肌への負担が少ない施術を受けたい方

  • 豊富な美容成分から選択したい方

当院で導入している機器

施術内容ナノスターアール
特徴

ルビートーニングは、メラニン色素に反応するレーザーを照射することで、シミやくすみを改善する治療法です。
ルビートーニングに使用するレーザーは、波長が694nmのルビーレーザーです。この波長は、メラニン色素によく吸収されるため、シミやくすみの原因であるメラニン色素を破壊し、色素沈着を改善します。
ルビートーニングは、ダウンタイムが短いため、仕事やプライベートに影響が少なく、気軽に受けることができます。

製造元Asclepion社(ドイツ製)
施術内容ライムライト
特徴

Cutera Inc.社のライムライトは、シミやくすみなどの肌トラブルの治療に効果的な光治療用の医療機器です。高い効果と安全性、幅広い治療に対応できます。
シミやくすみ、毛穴の開き、たるみなどのさまざまな肌トラブルの治療に対応しています。また、ハンドピースを使い分けて、治療部位や肌の状態に合わせて照射の強さを調整することができます。
独自の冷却システムにより、肌への刺激を抑え、痛みや赤みなどの副作用を起こしにくい仕様になっています。

ナノスターアール
製造元Cutera Inc.社(アメリカ製)
施術内容イオン導入機器
特徴プロティアジャパンのイオン導入機器は、独自の技術により、従来のイオン導入機器よりも高い浸透率を実現しています。これにより、肌の奥深くまで有効成分を届けることができます。
また、安全性に配慮した設計になっています。肌への刺激を抑え、痛みや赤みなどの副作用を起こしにくい仕様になっています。
製造元プロティアジャパン(日本製)



リスク・副作用・ダウンタイム

施術時間
約15分〜20分程度
メイクや入浴
処置治療当日は、メイクは不可です。
入浴は、治療部位をこすらないように注意して行ってください。
飲酒も当日は控えてください。
処置後の経過
シミの色素が完全に消えるには、1~3ヶ月程度かかります。
治療後、シミが濃く見えたり、新しいシミができる(戻りシミ)ことがあります。
戻りシミは、治療後3~6ヶ月程度で消えることが多いですが、場合によっては再治療が必要になることもあります。
シミ治療後、紫外線を浴びるとシミが悪化する可能性があるため、
日焼け止めを塗って、帽子やサングラスなどで紫外線対策をしっかりと行うことが大切です。
副作用
処置後は、赤みや腫れ、かさぶたの形成、色素沈着、痛み(輪ゴムで軽くはじいたような痛み)が出るケースがあります。
赤みや腫れは、治療後数日~1週間程度で自然に治ります。かさぶたは、数日~1週間程度で自然に剥がれます。色素沈着は、治療後1~3ヶ月程度で自然に消えることが多いですが、場合によっては残ることがあります。痛みは、治療方法や照射の強さによって異なります。
注意事項 (必ずお読みください)
  • 処置後はお肌が乾燥しやすくなります。十分な保湿を心がけてください。
  • 外出時には必ず日焼け止めクリームをご使用になり、日焼けを防いでください。
  • ペースメーカー、埋め込み式除細動器、照射部位に金属プレートが埋め込まれている方は治療をお受けいただくことができません。
  • 重度の心臓疾患を有する方、糖尿病など創傷治癒に問題がある方、妊娠中の方(妊娠の可能性がある場合も含 む)も治療をお受けいただくことができません。

料金

  • 顔全体シミ取り(トーニング)
    11,000円(税込)
  • 顔全体シミ取り(トーニング)+イオン導入
    16,500円(税込)
  • IPL(ライムライト)
    16,500円(税込)
  • IPL(ライムライト)+イオン導入
    22,000円(税込)
  • 顔全体シミ取り(スポット)
    8,800円(税込)
  • イオン導入
    5,500円(税込)

施術の流れ

Step
カウンセリング・診察

医師とのカウンセリング・診察で、照射を行う部位の状態を診察し、施術方法について詳しく説明いたします。
不安や疑問点がありましたら、お気軽に医師へご相談ください。

Step
施術

■顔全体シミ取り
ご希望の箇所に、直接レーザー照射を行います。
■IPL(ライムライト)
顔の施術の場合、洗顔して皮脂や汚れを落とした清潔な状態にします。
ジェルを塗布し、照射します。
■イオン導入
洗顔後、処置部位(顔全体)にビタミンC溶液を含ませたガーゼを巻いた電極を
ゆっくりと滑らせていきます。

Step
施術完了

照射後はジェルを拭き取ります。顔の場合は洗顔します。

未承認機器・医薬品の掲載に関して

未承認医薬品等である事の明示ライムライトは未承認機器・医薬品です。
入手経路等の明示Cutera Inc.社製造
国内の承認医薬品等の有無の明示同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。
諸外国における安全性等に係る情報の明示米国のFDA承認。
リスク:痛み・ヒリヒリ感、紅斑、浮腫、肌質感の変化、アレルギー反応、色素沈着などの可能性があります。
未承認医薬品等である事の明示イオン導入は未承認機器・医薬品です。
入手経路等の明示プロティアジャパン
国内の承認医薬品等の有無の明示同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。
諸外国における安全性等に係る情報の明示現時点では、重大な副作用の報告はありません。

この記事を監修したドクター
鎌倉 達郎
S-Labo(エスラボ)クリニック渋谷院 聖心美容クリニック 統括院長
【経歴】
1989年:宮崎医科大学医学部卒業 九州大学生体防御医学研究所附属病院(現・九州大学病院別府病院)勤務
1990年:九州大学医学部附属病院 (現・九州大学病院別府病院)勤務、大手美容外科に5年間勤務、福岡院院長を歴任
2000年:聖心美容外科 東京院副院長就任
2001年:福岡院院長就任
2003年:聖心美容外科東京院院長就任
2004年:聖心美容外科統括院長就任
2015年:第104回日本美容外科学会会長に就任
2017年:公立大学法人横浜市立大学医学部 臨床教授に就任

【資格・所属】
日本美容外科学会(JSAS)理事長
横浜市立大学医学部 臨床教授
日本ルックスケア医学会 副理事長
国際化粧療法協会 理事
第104回日本美容外科学会 会長
IMCAS World Scientific Committee 2017,board member
IMCAS ASIA 2015,2016 Scientific board member 他
※無断キャンセルの場合、キャンセル料5,500円をいただきます